アメリカ留学お金事情はクレジットカードとデビットカードで解決!

アメリカ留学

 

アメリカ留学のお金事情はこれで解決!

 

みなさん、こんにちは! 今日も元気にきゃめろんです!

 

ふだん使いしているクレジットカードのポイントが溜まりに溜まっていたので、

加湿器に交換しました!

冬になると乾燥が激しくって激しくって、、、

朝起きたら声がガスガスなんてことは避けたい!

そんな冬にもこれひとつあれば安心!

その加湿器はこちらです↓

大容量加湿器約一万円がクレジットカードのポイントでタダ!!!

お得感満載です!

ということで、みなさんクレジットカードはうまく使ってますか〜?

今回は、アメリカ留学のお金事情をみなさんとシェアしていきます

前回までの記事はこちら

フィリピン留学〜セブ島留学費用〜
【留学ブログ】留学にアメリカ・サンディエゴがオススメな理由

1、オススメのクレジットカード

 

わたしが持って行ったクレジットカードは

ライフカード(VISA)と

イオンカード(master)の二つです。

 

ライフカードをオススメする理由は、

✔️学生でもクレジットカードが作れる

✔️年会費無料

✔️海外でも使える有名国際ブランド(VISAカード)

✔️クレジットカード付帯の保険に無料で入れる

 

 

大きくはこの四つかなと思います。

学生は基本的にクレジットカードは作れません。なぜなら収入がないからです

それが年会費無料で作れてしまうのだから

学生さん向きですよね!

 

クレジットカードの国際ブランドはいくつかありますが、

わたしはVISAとmasterCardを強くオススメします

なぜなら、このふたつのクレジットカードの

加盟店(この二つのブランドが利用できるお店)が多いからです。

実際、わたしは三つ目のクレジットカードとしてアメックス(アメリカンエクスプレス)を持っていますが海外で利用できないお店もありました。

 

 

複数クレジットカードを持って行ったほうがいい理由ですが、

一番目のカードに何かあった時に二枚目があった時安心

これに尽きます。

利用額上限に達してしまう、盗まれる、

など起こらないとは限らないので

クレジットカードは二枚あるのが安心!!

アメリカでクレジットカードでできること

アメリカは完全にカード社会です。

(よほど田舎へ行かなければですが、、!)

お金を支払う事以外にも、

ホテルのチェックインの際のデポジットや、

チップもクレジットカードで払えます。

 

アメリカではお酒を買う時には

免許証かパスポートが必須!

ですが、この二つのどちらかを持っていても年齢を疑われたことがあります!(なぜ!笑)

そんな時に、『クレジットカード持ってる?』と聞かれました

パスポートや免許書は人から借りられても、カードはなかなか借りられないですもんね

クレジットカードは身分の証明にもなります

 

他には、レストランで食事をした際クレジットカードを複数枚出せば割り勘にしてくれます

現金で割り勘にするといくらになるのか計算するのも面倒ですよね

クレジットカードなら割り勘も簡単!

カード付帯の海外旅行保健には注意も必要!

オススメしたライフカードには海外旅行の保険が無料付帯されています!

海外で病院にいくと法外な値段を取られてしまいます。

しかし、海外旅行保険に加入していれば思わぬとき保証してくれます

以下がライフカード 海外保健の内容です

こんだけ保証してくれているならこれだけでいいじゃ〜ん♪

と思ったあなた!ここで注意!!

実はこの保険だけでは保証されない場合が出てくるんですね

その場合、いくらになるかわからない治療なんて受けられない!!

なんてことにはなりかねません。

やはり、無料付帯の保険なので完璧ではないのです

✔️長期滞在を考えている方

✔️普段から病院をよく利用している方

は、別で保険会社の保険に入る事をオススメします。

わたしは、セブ島留学(二ヶ月)ではこちらの保険を申請していきました

(学校で保険に入るように指示があり、英語の保険証明書をカード会社にお願いしました)

ネットで申請して自宅に保険証書が届くまで、一週間ほどでした。

 

 

以下は、ライフカードのサイトです

クレジットカードはライフカード
クレジットカードのお申込みはオンラインで!ライフカードなら年会費永久無料で業界最高レベルのポイントプログラム。無料ETCカードやお誕生月3倍などおトクな特典もご用意しております。

 

2、現金はデビットカードで引き出す

いくらカード社会のアメリカとえど、

現金が必要な時もありました。

例えば,

わたしはホームステイも経験していたのですが

ホストファミリーに毎月現金で支払っていました。

クレジットカードの中には

国際キャッシュカードといって

外国でも現地通貨で現金を引き出す事のできる機能をつけることもできます。

しかし、安易にクレジットカードをつかって現金を引き出してしまうと利息が高くつき

返済に追われてしまうことになりかねません

そこでわたしが利用していたのが

デビットカードです

デビットカードはクレジットカードとは違い、

銀行口座にある分のお金しか

引き落とすことができません。

なので使いすぎてしまう心配もありません!!

そして、三菱UFJのデビットカードなら

現地ATMから引き落としても

手数料は105円安い

以下が海外でデビットカードを海外ATMで使う際の注意事項です。

詳しく知りたい方はこちら↓

三菱UFJデビットの特長 | 三菱UFJ銀行
コンビニやスーパー、ネットショップなど世...

ちょっとカッコつけて店員さんにチップを渡したいとき、

カジノであそぶ時は現金が必要ですよ!

(ギャンブルのしすぎには注意✖️)

 

余談ですが、お札や一ドルコインは問題ないのですが

一ドル以下のコインはお会計の時に使いづらく溜まりに溜まってしまってました、、

(コレクションのようにタンスの上に並べてました、笑)

そんな時は銀行にガサッと持っていくと使いやすいお札にかえてもらえますよ!

わたしはアホなのでそんな事で半年に2回ほど銀行様にお世話になってました、、

とても迷惑な客だろうな、、だけどコイン使いにくいねん!!!って強気な気持ちと

謙虚な笑顔を浮かべていけば大丈夫です!

3、現地の銀行口座解説は必要?

わたしの経験上全く必要なかったです。

周りの友人たちの中でも特に銀行口座を開設している子はいなかった印象です。

もし必要な場合は、近くの銀行へ行って聞いてみるといいかもしれません

日本の銀行と違ってお客さんがめちゃくちゃ並んでる!ってことはなかったですよ~

 

 

はい、今回はアメリカ留学のお金事情についてでした!

お時間ある方はツイッターhttps://twitter.com/camelonofficialものぞいてみてください❤︎

コメント