フィリピン留学〜セブ島留学費用〜

blog

セブ島留学に行ってみた

皆さん、こんにちは 今日もげんきにきゃめろんです
セブの陽気な人達、カンカン照りの太陽、そしてビーチ!!!!
フィリピンには夏好きの方のためのすべてが詰まっている!しかも安い

今回はセブ島留学で使った費用に着目していきます

フィリピン留学(2ヶ月)でかかったお金
1、航空券
2、授業料+テキスト+宿泊費
3、食費
4、交際費

ざっと書き出してみるとフィリピン留学での出費はこんな感じ。
数字にして、約50万円
これを安いととらえるのか、お高いと思うのか、、、
詳しく打ちわけを見ていきましょう

1、航空券

私はエージェントを利用してセブ島へ留学しました。(利用したエージェント様を知りたい方はhttps://twitter.com/camelonofficial こちらまで!私のTwitterアカウントです。)
出発の二ヶ月前にエージェントの方に航空券を手配していただきました。

約7万円ですね
シーズンや航空券の予約の仕方等によっても値段は変動するかとおもいます
初めての一人海外だったので不安もあり、今回はエージェントを利用しました。自分で手配がめんどくさい方、一人では不安だと思う方はエージェント様におまかせが安心かと思います。

少しでも費用を抑えたい!ほかのサイトの料金も見て見たいという方はこちらのサイトがオススメです。


簡単に格安航空券が検索できます!

2、授業料+テキスト+宿泊費

一番気になりますよね、この部分、、、
私は二人部屋で朝昼夜ごはん付きのプランでした。
学校と宿泊施設が同じ建物になっていたので通学費はゼロです

33万円。
た、高い!!!と思われたあなた、どうしてセブ島が留学先として人気かご存知でしょうか?
それは圧倒的に食費、交際費が抑えられるからです!

つまり、物価が驚異的に安い!

次に、驚きの物価の安さをみていきましょう

3、食費

海外では物価って気になりますよね
現在フィリピンのレートは、1PHP(フィリピンペソ)=2.10円
一般的な500mlのペットボトル一本は約16ペソ。日本円にしてみると、ペットボトル1本32円。

めちゃくちゃお安くないですか?しかも、大体の語学学校では食事込みのところが多いので食費はかなり抑えられちゃいます!

私は週末にスーパーへ行き、ちょっとしたお菓子やフルーツを買って生活してました。食費として使ったお金はだいたい、1〜2万円と言ったところでしょうか

4、交際費

抑えられないNo.1 交際費です!!!
せっかく海外に行くのですから、おしゃれなバー、クラブで非日常を味わってみたい方、フィリピンのきれいなビーチへお出かけしたい方、安心してください
わたしは二ヶ月間あそびに遊びました
平日は勉強漬けでヘロヘロになり、その反動からか毎週遊びに繰り出してましたが、両外した日本円10万円以外使ってません。

まとめ

セブ留学でかかった費用についてみてきました

1、航空券
2、授業料+テキスト+宿泊費
3、食費
4、交際費

いかがだったでしょうか?
留学はお金がかかります。もちろん、英語学習が皆さんのメインの目的だと思いますが生活に一体いくらほどお金がかかるのか、費用をおさえられるところはどこなのか知っておくことが大切だと思います。
これからセブ島へ留学を考えている方、興味のある方に少しでも参考になれば嬉しいです。

コメント